April 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ニュース

February 21, 2024

キツツキ作戦

近年桜の木を切り倒さなければならない事例が増えているそうだ。 原因は外来のカミキリムシで、これが幹を食い荒らすため木が弱り倒れる危険があるためだという。

そこで思い付いたことが一つ。 木の内部を食い進む虫であればそれを捕って食べるのはキツツキが得意だ。 だからキツツキを人工繁殖して駆除を任せてはどうだろう。 もちろん増やすのに時間がかかるし、話した後に定着してもらわなければならない。 だから鴉や蛇の攻撃を防げるよう考慮した巣箱も必要だ。

キツツキと言っても種類が多いが、当面は街中の緑地で見かけることもある「コゲラ」がよいかも知れない。 十年も経てば、カミキリムシの数が減って被害が減るのでは無いだろうか。

February 13, 2024

三寒四温

三寒四温は春の特徴だが、振れ幅が極端になっているようだ。これではインフルエンザも新型コロナもなかなか収まりそうも無い。

January 24, 2024

新幹線事故報道に違和感が

昨日(2024/01/24)の新幹線架線事故報道には幾つか違和感を感じた部分があった。

その1は、大宮駅からの中継で、まるで東京に行く方法が無い様なコメントがなされていたことだ。 大宮は東京の通勤圏なので多数の在来線列車が東京方面に通じている。 それを忘れたようなコメントに違和感を感じた。

その2は、原宿とデズニーシーに行く予定だったという母子が途方にくれているというのだが、なぜ在来線で簡単に行けることを教えなかったのか。 この局は原宿やデズニーシーに行けなくなったと泣きじゃくる連れの女の子を繰り返して放送していたが、この絵を取るためにおためごかしの慰めで女の子の悲しみを煽っていたのではないかと思ってしまった。 滞在時間は短くはなるが簡単に行けると教えた上げれば女の子の顔は輝いたろうに。

January 08, 2024

障害物検知装置があれば

羽田空港で起きた衝突事故の責任追及は専門家に任せるが、鉄道の踏切にある様な障害物検知装置があそこにあればと残念に思う。

踏切では遮断器が降りている時に踏切内に進入するものがあれば、それを検知して信号を赤に変える仕組みがある。 それと同じようなものがあの場所に有って管制官に警告を出すような仕組みになっていれば、管制官が着陸してくる機に着陸中止を指示することが出来たと思う、

検知方法は超音波、電波、光など何でも技術的には可能だろう。

障害物を検知すれば管制官に警告すると共に、夜間であれば着陸機に灯火で警告することも出来るだろう。 基本的な原理は鉄道用で既にあるので、是非とも研究して欲しい。

December 29, 2023

空気が悪い

昨日のBSワールドニュースで、韓国の放送局がソウルのPM2.5の濃度が高いので警報が出ていると報じていた。

それに繋がるのかは分からないが教の神戸も空気が悪い。僅か2km程の所にある港の風景がすっかり霞んで沖の防波堤が全く見えない。北風が吹くまではこんな状態が続くのだろう。最近の大気の状態は、公害が騒がれていた昭和40年代後半に良く似ている。

大気汚染の警報は出ないが、管理対象になっていない物質による汚染が増加している可能性は考えておかねばならないように思う。

November 23, 2023

呆れた!

2023/11/23御前

関西の4民放局が阪神とオリックスの優勝パレード一斉に放送している。阪神一辺倒のサンテレビはさすがに阪神のみだが、他のMBS、ABC、読売テレビは同じ画像で音声のみ変えて両チームを切り替えで放送している。

ただし、関西テレビとテレビ大阪はショッピング番組を流している。時間枠を売った相手の了解が取れなかったのかも知れない。

フラワーロード、御堂筋共に車道の半分が観衆で埋まっている。その多くが午後には場所を入れかえるため移動するらしいので、三宮梅田間は三社路線とも大混雑しそうだ。

November 12, 2023

人道主義

人道主義には2種類有る。 良い人道主義と悪い人道主義だ。

良い人道主義は自分に取って都合が良い場合で、悪い人道主義は自分にとって都合が悪い場合だ。

November 01, 2023

金利が二重構造化?

日銀は政策金利をマイナスに据え置いてままなのだが、10年国債の値上がりが始まり、大手市中銀行が住宅融資や定期預金の金利を引き上げ始めた。 短期金利と長期金利が乖離し始めたとも言える。 別の言い方をすれば、政策金利と市中金利の乖離で、金利に二重構造が生じ始めているとも言えるかも知れない。

これが進むと政策金利は有名無実化して、政府や日銀による金利制御が崩れる可能性もある。

日銀に買わせた大量の国債が足かせになって、国も日銀も動きがつかないと言う事はないと思いたい。

October 11, 2023

地方の歴史が残らなくなる

各地でローカル新聞の廃刊が続いているそうだ。

ローカル新聞は地元の出来事を伝えるだけでなく。図書館などに納められることで地元の歴史を記録として残す役割を果たしてきた。

廃刊によって地方の歴史を記録に残す者がいなくなるのは残念だ。

October 02, 2023

落日の帝国

ジャニーズ事務所の会見を見ていて、平家物語の冒頭を思い出していた。 おごれる者は久しからず、盛者必衰の理を云々のあれだ。

日本の芸能界を支配して絶大な権力を誇ってたジャニーズ事務所が、大ボスの死後5年にして崩壊して行く様子は、清盛の死後たちまち没落してに滅びていった平家を思わせるからだ。

しかし事ここに至ったのは、喜多川氏の権力を恐れて口を閉ざしていたメディアにも責任があるかも知れない。 早期に告発を取り上げ、喜多川氏を退陣させていればジャニーズ事務所の解体消滅までには至らなかったかも知れないからだ。

より以前の記事一覧