April 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 急な操作は事故の元 | Main | 五輪をどうする? »

December 16, 2020

換気の良いカラオケ店はあり得るのか?

カラオケ店や飲食店での集団感染が起きている。

考えてみれば、換気の良いカラオケ店はほぼ不可能だ。 なぜならば、店の外に音が漏れては周囲から苦情が出るので密閉性が高くなければならない。 その結果換気性能は悪くならざるを得なくなる。 従って感染のリスクは他の業種に較べて高いだろう。

同様なことはカラオケを備えた飲食店についても言える。 やはり店外への音漏れを防ぐために、カラオケを置いている部屋の密閉度は高くせざるを得ないからだ。 そして宴会用の個室を備えた飲食店は、カラオケの音と客の大声が外に漏れないようやはり密閉度が高くなる。

こう考えると、これら業種については部屋の換気率を危険性のパラメーターとして使うことを考えても良さそうだ。 もちろん外部に排出する空気は、除塵装置を通してウイルスを減らしておくことが望ましい。 フィルターではウイルスを止めることは難しいだろうが、電気除塵機を使えば多少減らすことは可能だろう。

« 急な操作は事故の元 | Main | 五輪をどうする? »