April 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« トンデモ科学者の疑問(生化学編) | Main | 世界不況は国頼りのつけ »

December 29, 2011

投機資金の力くらべ

このところ、株も債券も、外国為替も相場が細かく揺れ動いて方向が定まらない状態が続いている。

私には、値下がりで儲けようとする勢力と値上がりで儲けようとする勢力との間で力くらべが行われているような気がする。それぞれがもっともらしい口実を見つけて風評を流し、日和見派を巻き込んで自分たちの都合がよい方に相場を動かそうとしているように見えるのだ。

いずれにしても、電算機で自動高速取引を行う大手の投機筋に素人は太刀打ちできない。君子危うきに近寄らずを決め込む方が良さそうだ。

「もうけ損ないは損失ではない」。

« トンデモ科学者の疑問(生化学編) | Main | 世界不況は国頼りのつけ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 投機資金の力くらべ:

« トンデモ科学者の疑問(生化学編) | Main | 世界不況は国頼りのつけ »