April 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 景気対策は輸入に直結しない形で | Main | 障害者用郵便不正利用事件 »

September 10, 2010

小泉・竹中改革の申し子の破綻

小泉・竹中改革の申し子の一つである日本振興銀行が破綻した。小泉・竹中良否による金融民営化・自由化にはそれによる利権を求めて大勢が群がった。そして、今回の破綻の主犯は竹中氏のブレーンの一人とも言われ、もてはやされた一人だ。今回の事態で、竹中氏はその関係を否定しているが、小泉政権時代には特に否定もしなかった。

これは郵政資産のたたき売りと並んで、小泉・竹中改革の実態が何であったのか、誰の利益のために行われたのかを物語る好例の一つだ。

« 景気対策は輸入に直結しない形で | Main | 障害者用郵便不正利用事件 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小泉・竹中改革の申し子の破綻:

« 景気対策は輸入に直結しない形で | Main | 障害者用郵便不正利用事件 »