July 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« クマゼミの初鳴き(2010) | Main | ここにも利権があった »

July 10, 2010

大衆紙は反民主への煽り記事

大手主要紙は積極的なコメントを控えているが、大衆紙は反民主への煽り記事を掲載し始めたようだ。毎度の事ながら勝ち馬に乗ろうとする有権者達は、今回は空気を読んでどう動くのだろうか。

自分の利益にならない候補への投票は、たとえ勝ち馬であっても棄権や白票より悪いのだが。それでも死に票よりはよいと考える者が多いらしい。(そもそも死に票という言葉が不適切なのだが。)

さて、反民主の雪崩が起きるのかどうか。

民主党の負けすぎは小沢復権に繋がる。それを防止するため、今回は民主党に投票しようか・・・・。選挙演説を聴く限り、どの党も中身のない口先だけのから公約ばかり。私は大いに不満だ。

« クマゼミの初鳴き(2010) | Main | ここにも利権があった »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大衆紙は反民主への煽り記事:

« クマゼミの初鳴き(2010) | Main | ここにも利権があった »