July 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 年金財源の消費税化は保険料の2重徴収 | Main | 「後期高齢者」 »

May 22, 2008

カーボンナノチューブに発癌性

カーボンナノチューブに発癌性があることが確認されたという。アスベストの発癌性が化学的な性質ではなく、その形と大きさによっていることから予想されていたとおりではあるが。

今後は、取り扱い時にアスベスト同等の防護が必要になる。また、大気中に放出される可能性がある環境では使えなくなるので、用途も大幅に制限されることになるだろう。夢の材料として多くの用途が検討されていただけに残念なことだ。ただ、アスベストやPCBのように、有害性が発見される前に広く使用されることにならなかったのは幸いだ。

« 年金財源の消費税化は保険料の2重徴収 | Main | 「後期高齢者」 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カーボンナノチューブに発癌性:

« 年金財源の消費税化は保険料の2重徴収 | Main | 「後期高齢者」 »