July 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ICレコーダー | Main | 偉いゲイノウジン、みの氏は謝罪しない »

August 08, 2007

自民党内独裁制の崩壊

小泉氏が推し進めた、党総裁の政策への反対は許さないという、共産党まがいの党内独裁制が崩壊し始めたようだ。

特に安倍氏の代になってから、森氏や中川氏などの党幹部から露骨な独裁推進発言が続き、自民党の活力が失われてきていたので、流れが変わるのは自民党にとってよい事だ。今回の参院選の敗北をきっかけに再び自由な発言が出始め、人事だけでなく、党政策に関しても多彩な意見が出され、それらの間で活発な議論が行われるのは好ましい。

党総裁とは異なる意見を出す人達が増える事を、派閥政治復活と短絡して考える風潮が強い。しかし、党内で幅広い議論が行われる事が、自民党の活力と柔軟な適応性を支えていた事を考えると、それはむしろ好ましい。少数者による独裁が衰退と没落をもたらす事は、共産主義国家の例を引き合いに出すまでもないだろう。

« ICレコーダー | Main | 偉いゲイノウジン、みの氏は謝罪しない »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自民党内独裁制の崩壊:

« ICレコーダー | Main | 偉いゲイノウジン、みの氏は謝罪しない »