March 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« FIFA会長辞任 | Main | 合憲違憲は私安倍が決める! »

June 05, 2015

犯罪にならない贈賄

FIFA幹部に関する不明朗な金の授受が報じられ、再選されたばかりの会長が辞職に追い込まれた。しかし、このような不明朗な金の授受は他の国際競技組織でも日常的に行われているだろうと私は考えている。

なぜならば、国際競技組織はいずれも政府機関では無いからだ。先進国の多くでは他国の高官や政府職員に賄賂を贈ることを法律で禁じている。しかし非政府機関である国際競技組織の幹部は政府高官では無いので、ほとんどの国で取り締まりの対象にはなっていない。従って国際競技組織幹部に対する贈賄は法的な犯罪にはならない。つまりもらい放題、送り放題というわけだ。

ほとんどの国際競技組織幹部は、高額の報酬がある上に賄賂ももらい放題の実にオイシイ商売だ。

かつて国際競技組織の幹部がその高額の報酬から「スポーツ貴族」と呼ばれた時代がある。そんな状況は各競技のプロ化によって酷くなっている可能性が大きいのだろう。

« FIFA会長辞任 | Main | 合憲違憲は私安倍が決める! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 犯罪にならない贈賄:

« FIFA会長辞任 | Main | 合憲違憲は私安倍が決める! »