June 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« インターネットが社会を分裂させる | Main | 国際政治感覚がない政治家たち »

April 27, 2013

渋滞原因は救急車

狭い道で患者を収容中の救急車が車線をふさいでいるための渋滞は珍しくもないが、これは緊急走行中の救急車が原因で渋滞しかけたというお話。

新神戸トンネルの南行きに入ると前方の追い越し車線に点滅する赤色灯が見えた。近づいてみると救急車だった。また、サイレンの音も聞こえたので患者を搬送して緊急走行中だと分かった。しかし緊急走行中とはいえ、その走行速度は約80km。

このトンネルは60km/hが制限速度だが、長い下り坂でアクセルを踏まなくても速度が上がるため、走行車線を走る車は80km前後が一般的で、追い越し車線を走る車は100~120km/hが多い。このため、救急車の後ろにはすぐに行列ができてしまった。しかし走行車線の車両も救急車と同じ速度で走っているため、追いついた車が走行車線側から抜くこともできず、結局出口まで団子状態が続いた。

緊急走行中の救急車が追い越し車線をあけて、他の車に進路を譲りながら走る訳には行かないだろうし、一般道路を緊急走行するときの上限速度も内規で定められているのだろう。しかし後方を走りながらなにやら可笑しくなって笑ってしまった。

誰が悪いのでもないが、こんなことが原因での渋滞も起こりうるというお話。

« インターネットが社会を分裂させる | Main | 国際政治感覚がない政治家たち »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 渋滞原因は救急車:

« インターネットが社会を分裂させる | Main | 国際政治感覚がない政治家たち »