May 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 熱中症増加の原因 | Main | 美人過ぎる○○ »

August 02, 2010

育児放棄と虐待の対策

相変わらず後を絶たない育児放棄や虐待。原因についてはいろいろ説があるが、はっきりしていることが一つある。それは、保護に当たる組織には人員も権限も不足しているということだ。また、背景にある親の精神面の治療も十分には行われていない。

権限について言えば、現状では育児放棄や虐待の疑いがあってもその子供を直ちに強制保護することができない。これが防止上の障害になっている。また、保護した子供を親の手元に戻す時も、判断基準やその後の監視手続きが曖昧だ。少なくとも、親にその分野を専門にする医師のカウンセリングや治療を強制的に受けさせた後、医師の診断に基づいた家庭裁判所の許可を得て返すぐらいのことは必要だろう。そして、そのための人員や権限さらに施設を確保することもだ。

« 熱中症増加の原因 | Main | 美人過ぎる○○ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 育児放棄と虐待の対策:

« 熱中症増加の原因 | Main | 美人過ぎる○○ »