May 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 値上げ加速 | Main | 株価上昇は企業にとって良いことか? »

November 01, 2007

取り調べの可視化

検察庁が取り調べの可視化を進めるという。強引な取り調べによるえん罪の防止のために結構なことだ。しかし、そのためには取調を録画するための設備などの費用が必要になるのだろう。

だが、取り調べの可視化のためには設備費用がかからない方法がある。それは、取り調べに弁護士を立ち会わせることだ。弁護士立ち会い下の取り調べは、米国などでは当然のこととして行われている。映画でも、被疑者が取り調べに弁護士の立ち会いを要求する場面がよくあるとおりだ。

警察、検察を通じて取り調べに弁護士が立ち会い、違法または不適切な行為がないことを確認する。これだけのことで取り調べの可視化は確保できる。現在まで、取り調べに弁護士が立ち会うことを拒んできたことの方が問題なのだ。

« 値上げ加速 | Main | 株価上昇は企業にとって良いことか? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 取り調べの可視化:

« 値上げ加速 | Main | 株価上昇は企業にとって良いことか? »